うれしいお話

~心のこもった手紙~(デイサービス・ステーションうつつがわ)

Posted by うれしいお話 | 2019-04-01 18:14

今年の3月に家庭の事情により、事業所を変えなければならなかった児童の受け入れで

利用して頂いていた利用者様の御家族様より

感謝の気持ちが沢山こもった手紙を最終利用日に頂きました。

 

御家族様からのお手紙にたくさんの感謝のお言葉や嬉しいお言葉が書いてあり

心が温かくなる内容でした。

デイサービスで成長も感じる事ができて、職員一同とても感無量の気持ちです。

このような温かいお言葉を頂けると、仕事のやりがいも感じるお手紙でした。

職員一同とても感謝しております。

 

最高の1枚(まごころステーション桜木)

Posted by うれしいお話 | 2019-04-01 11:33

お亡くなりになられた、利用者様のご家族から嬉しいメッセージを頂きました。

担当ケアマネジャーから、お亡くなりになられたと連絡がありました。

お亡くなりなった1年以上前に利用されていましたが、入院中もまごころステーション桜木の職員と一緒に写った写真を病床で見ながら、「家に帰ろうね、また行きたいね、楽しかったね」と励みにして療養されていたとのことです。

利用していたS様は、少し人見知りで、慣れるまで時間がかかる方でしたし、ご家族も本人の意向をとても大切にされる家族で、サービスを導入、継続が難しい方でした。

もともと検討していたデイサービスが続かず、骨折入院を契機にまごころステーション桜木へご利用になりました。利用開始時は「行きたくない」とおっしゃっていましたが、職員の働きかけや来所時の対応により徐々に利用頻度も増え週3日利用されたいました。

次女様は、利用中の写真をブログで確認しお父様の楽しそうな笑顔を見て安心し利用できたそうです。また奥様もご自分の病院など外出を安心して出来ていました、本当にありがとうとお言葉を頂きました。

最終利用から1年が過ぎても、S様のご家族からこのようなお言葉を頂けてとても嬉しく思いました。またお通夜会場の受付にまごころステーション桜木で写した写真を数枚飾っておられました。

まごころステーション桜木では、記録と記憶用に写真を大量に写すこと、保管を心がけています。撮りためた写真は、定期的に写真とメッセージを載せてプレゼントしています。

普段見られない笑顔を記録する事を開設時から職員一同で大切にしています。

これからも、「最高の笑顔」の写真を、撮るために最高のサービスを心がけていきたいと思います。

看取りの先に・・・(ヒューマンプラザ伊勢の杜)

Posted by うれしいお話 | 2019-03-14 16:59

施設にて看取りをさせていただいた方のご主人様より

存命中は大変お世話になりました。X病院で最期を迎える為に移りましたが、本人が精神的に落ち込んでしまい、無理を言って再度伊勢の杜に受け入れてもらいました。本人は、発語は無いものの表情などで、精神的にも落ち着いて最期を迎えることができたと思っています。施設の皆様には本当にお世話になりました。感謝をしても言葉では言い尽くすことができません。入居保証金の20万円を伊勢の杜の皆様のお役にたてていただけないか検討してほしい。感謝の気持ちをどうか理解してほしい。と、ありがたいお言葉をいただきました。

入居保証金の件は、丁寧に辞退申し上げました。

 

日頃のスタッフの対応の結果、このようなお言葉をいただけたこと、病院よりも伊勢の杜を最期の場所として選んでいただけたことを大変嬉しく思います。

当然、看取りをするということは簡単なことではありません。現場の職員は毎日が不安だったと思いますが、入居者の方の最期をどのように迎えていただいたらいいか、真剣に考えていました。このような経験が施設職員の糧となり、サービスの質の向上にも繋がると思っています。

これからも入居者の方の為に私たちが何をさせていただけるか、を考えながら日々の業務を行っていきます。

“Love,Trust,and Happiness”

お手紙(介護予防ステーション中島川)

Posted by うれしいお話 | 2019-03-07 16:02

約一年半近く、中島川をご利用して頂いておりました。

家庭の事情で引っ越しとなり、先月で利用中止となっていました。

今日、お手紙が届き感激いたしました(;_;)

M様ご夫婦に出会えたことに感謝です!!

これからも体に気を付けて、いつまでも素敵なご夫婦でいらして下さいね

 

送迎時の配慮(デイサービス・ステーション伊勢の杜)

Posted by うれしいお話 | 2019-03-05 17:51

新規利用者様のケアマネージャー様より下記内容の報告があり大変感謝していたとの報告を受けました。

先日まで利用していた他社のデイサービスでは送迎時に送る順番に乗り込むのではなく、用意が出来た順番に乗り込んでいた為、他の利用者の家の前で降りて待たないといけない時もあった。ここでは順番に乗せてくれるので家に着くまで車から降りることがないので嬉しい。腰が痛かったり、下りる場所が不安定なところでは怖い思いを何回もしたことがある。とのことでした。

 

伊勢の杜に限らず、ヒューマン・ネットワークの通所事業所では、送迎時は同様の対応をしていると思います。伊勢の杜に限らず。全通所に対するメッセージです。

市内8カ所に通所事業所があることは、ヒューマンの強みのひとつでもあります。

送迎に限らず、サービス内容を共有すべきことは、しっかり共有し、利用者様から求められる事業所をこれからも作っていきましょう。

“Love,Trust,and Happiness”

9年越しの依頼(ケアプラン・ステーション桜木→まごころステーション桜木)

Posted by うれしいお話 | 2019-03-05 14:06

先日、ケアプラン・ステーション桜木へケアプランの新規ご依頼がありました。

担当になり、初めて訪問した時に、嬉しいお言葉を頂きました。

「自分の親戚が、以前お世話になっていた。本当に頼りにしていたし、何も知らない介護の事を親身になって対応してくれていた。当時本当に心強かった。なので自分の家族に介護が必要になったら、ぜひヒューマンさんに頼ろうと思っていた。」

この話を聞き嬉しくなって、事務所で上司に報告したところ、平成22年頃に併設の「まごころステーション桜木」を利用していることが判明しました。

当時対応していた職員へ告げると、とても懐かしく嬉しそうに思い出を話していました。

時間が経過しても、信頼し依頼して頂けるように、更なる努力をしていきたいと思った日でした。

 

母の変化(ヒューマンプラザ伊勢の杜)

Posted by うれしいお話 | 2019-03-05 13:04

施設入居中の娘様より

施設に入る前、私たち家族が何をしても気に入らなかった母から、

ここの職員さんが良くしてくれるから、あなたたちは何もしなくていいのよ。すべてお任せしていたら良いようにしてくれるから・・・と言われました。とのこと。

私たち家族が何もしてやれないことは心苦しいですが、此処の施設の皆さんに良くしてもらっている・信頼していることがわかりとても嬉しく思います。と、ご家族の方より温かいお言葉をいただきました。

 

職員の何気ない一言や、ちょっとした対応でも入居者の方はよく見ておられ、そして感じられます。

ご家族様のお言葉に感謝を持ち、その感謝のお言葉にこたえる事が出来るよう“愛と信頼、そして幸せ”の理念のもと、日々の行動を振り返りながら、これからも業務に取り組んでまいります。

 

“Love,Trust,and Happiness”